春日井市の外壁塗装・屋根塗装業者の徹底比較

春日井市は温暖気候、外壁塗装工事に与える影響は?

  1. サイトトップ
  2.  ≫ 外壁塗装で失敗しないために知っておきたいこと
  3.  ≫ 春日井市は温暖気候!外壁塗装工事に与える影響は?

このページでは「春日井市は温暖気候!外壁塗装工事に与える影響は?」をご紹介しています。

春日井市は温暖気候!外壁塗装工事に与える影響は?

春日井市は名古屋市の北東部にあり、名古屋市、瀬戸市、小牧市、犬山市、豊山市、岐阜県多治見市に接し、気候は全体的に温暖です。
年間の雨量が非常に多く、最も乾燥している時期でもよく雨が降ります。
そして年間の平均気温は15.8度です。
これらの情報から春日井市に適した外壁塗装工事時期選ぶべき塗料を見ていきましょう。

外壁塗装工事に適した天気は?

外壁塗装工事に適した天気は

結論から言うと、「晴れていて湿度が低い」状態です。

春日井市は雨がよく降る地域のため、しっかり天気予報を確認しながら外壁塗装工事の依頼をするのが一つのポイントになります。

外壁塗装工事中に雨が降ってしまえば工事は基本的に中止です。
そのため、工事が長引いてしまう可能性があります。
急いで工事をしたい人は、春から秋にかけて工事を依頼しましょう。
ただその時期は業者さんも繁忙期。
私が今回選んだハウストゥーカラーさんもその時期は非常に忙しいとおっしゃていました。

そのため逆転の発想をすると、急いで工事をする必要がない場合はそれ以外の季節に依頼して、少し長い目で工事を依頼するのも良いかもしれませんね。
ココだけの話、その時期は塗装屋さんも少し仕事が空いたりするので多少は割引に対応してくれるかもです。

雨の日に外壁塗装工事をしてはいけない理由は?

雨の日に外壁塗装工事をしてはいけない理由は

①塗料が水で流されてしまい塗料本来の性能が発揮されない。

せっかく職人さんが綺麗に塗料を塗ってくれても乾く前に雨で流されてしまいます。

②後に塗膜が剥がれたり、ひび割れが発生する。

ひび割れは雨漏りやシロアリ発生の原因になります。
せっかく高額な料金を払うのであればしっかりと規定の期間は効果を十分に発揮させたいものです。

③外壁塗装の仕上がりが悪くなってしまう。

雨で部分部分仕上がりが剥がれてくると非常に見栄えが悪くなります。

外壁塗装ができない気候条件は?

外壁塗装ができない気候条件は

①気温が5度以下

春日井市は比較的温暖気候なため、気温が5度以下になることがあまりありません。
ただ、冬の時期は5度以下にもなったりしますよね。
そんなときは、外壁塗装工事は控えるべき時期かもしれません。

油性塗料は外気候にめっぽう強く、気候くらいでは大した影響力はありません。
春日井市は温暖気候のため、基本的には「水性塗料」を使うのですが、寒い時期の工事は「油性塗料」で依頼するのもありですね。

このような内容も職人直営店に相談すれば全て解決します。
ハウストゥーカラーさんもこのような専門的な知識をいっぱい教えてくれました。
絶対に営業会社の営業マンに相談してはいけません。
契約を取るために適当な返事しか返ってきませんから。

その他工事を控えた方が良い時・・・

湿度が85%以下のとき

雨や雪が降っているとき

外壁面が結露していたり、霜が降っていたりするとき

逆に言えば、上記の条件下でなければたとえ雨の降りやすい時期でも年中外壁塗装工事は可能です。
まああまり神経質になりすぎるのも良くないですね。
そこを気にして工事をどんどん先延ばしにすることが一番ダメなことです。
しっかり信頼できる業者さんに相談することが一番大切かもしれませんね。

春日井市でオススメの外壁塗装・屋根塗装業者

1位:株式会社 ハウストゥカラー

2位:株式会社 TOM創屋

3位:株式会社 麻布


【免責事項】当サイトは、管理人が個人的に情報収集した内容を基に作成しています。最新の情報は各サイトにお問い合わせください。

© 2018 春日井市でおすすめの外壁塗装、屋根塗装業者をご紹介|業者選びは職人直営のお店を選ぶべき理由 All Rights Reserved